4泊5日 シンガポール女子旅③

今回はマリーナベイサンズについて書いていきたいと思います!

後半の2泊は、ついに憧れのマリーナベイサンズに宿泊しましたっ!


1番の目的は、やはり最上階のプール♡

f:id:harukyan5315:20190127154028j:image


このプールはホテル宿泊者でないと入ることができないので、注意です。


コスト面を考えて、全てマリーナベイサンズにするのではなく、最初は安めのホテルに宿泊し最後の1泊や2泊でマリーナベイサンズに宿泊するのがおススメです。


その際、絶対にマリーナベイサンズを最後に持っていった方がいいです。気持ち的にw


マリーナベイサンズは見た目通り、3つのタワーに分かれています。
今回宿泊したのはたしかタワー3だったかな?


ちなみにチェックイン前、チェックアウト後に荷物を預かってくれるのでありがたいです!


内部はこんな感じ♪
天井高っ!

f:id:harukyan5315:20190127154239j:image


上から見た感じも。

f:id:harukyan5315:20190127154412j:image


ロビー付近のトイレが綺麗だったので思わず写真をパシャり。

f:id:harukyan5315:20190127154518j:image

 


いよいよお部屋に入ります。


お部屋に入ってカードキーを差し込んだ瞬間、カーテンが自動で開き光が差し込んできます。これにまず感動してテンションMAX!


ベッドも洗面台の雰囲気もいい感じ♪

f:id:harukyan5315:20190127154612j:image


f:id:harukyan5315:20190127154607j:image
しかし、この後実際にシャワーを浴びてみると、シャワーの仕切りが甘すぎて、洗面所全体がびっちゃびちゃになりましたwww


海外のシャワーってなんでこんな仕切りが甘すぎるの…(´・∀・`)


シャワーも固定シャワーでかなり洗いづらかった。
全体の雰囲気はすごくいい感じなんだけど、実用的に考えると洗面台だけは結構難点ありw


でも洗面台以外は本当に最高。


タワーは地下でショッピングモールに繋がっており、ブランドもののお店やフードコートなどがあります。


セレブ感溢れるTWGのお店。

f:id:harukyan5315:20190127154656j:image


TWGの紅茶は高額すぎるので写真だけ撮った(´・ω・`)

f:id:harukyan5315:20190127154856j:image


f:id:harukyan5315:20190127154901j:image


COACHも可愛かったな。

f:id:harukyan5315:20190127154812j:image


f:id:harukyan5315:20190127154821j:image
日本で買うよりも1万円くらい安かったので、一目惚れしたネズミ柄の赤いバッグを購入。


そしていよいよ、お待ちかねのプール!
水着に着替えてバスローブを羽織って屋上に向かいます。


サンセット、夜景、明るい状態全部写真に収めたかったので夕方から夜、次の日の朝もプールに行きました。笑


すごい〜〜〜!!!
セレブ感!!!!!

f:id:harukyan5315:20190127155057j:image 


f:id:harukyan5315:20190127155052j:image


f:id:harukyan5315:20190127155102j:image
イスを確保してから、プールに入ります。
プールの水が、思ったより冷たい!!!そして、わりと深め!!笑


混雑防止で長時間居られないようにこの水温設定なのか。
それとも外国人の肌が強いのか。謎。


それでも憧れのプールに入れた喜びが大きい!


ちなみにさりげなくずっと気になっていたプールの端。
いつも写真で「落ちそうで怖い!」って思ってたけど実際は…


排水溝〜!

f:id:harukyan5315:20190127155150j:image
全然落ちる心配なし!笑

 

夕暮れバージョンの写真。

f:id:harukyan5315:20190127160220j:image

 

夜景バージョンも。

f:id:harukyan5315:20190127155442j:image 


f:id:harukyan5315:20190127155446j:image


f:id:harukyan5315:20190127155539j:image


宿泊したらここで写真を撮りまくって素敵な思い出を残そう!!

 

4泊5日 シンガポール女子旅②

今回の記事では、セントーサ島レポをしていきます!

シンガポールのホテルから車で約15〜20分で、セントーサ島に着きます!


セントーサ島には、ビーチ、大規模なウォーターパーク(プール)、水族館、カジノ、ユニバーサルスタジオシンガポールなどなど、島全体がテーマパークのようなまさに夢の国。


セントーサ島の地図はこんな感じ♪↓
http://www.resortsworldsentosa.jp/sp/Map/


シンガポールに旅行に来たら必須の観光地です!
最初のホテルはセントーサ島で予約をするのもありだったかなぁ( ̄∇ ̄)


ちゃんとセントーサ島を楽しむなら最低でも2日はあった方が良さそう。


島の雰囲気はこんな感じです。

f:id:harukyan5315:20190105134507j:image

f:id:harukyan5315:20190105134711j:image

f:id:harukyan5315:20190105134707j:image

インスタ映えしそうなフォトスポットもたくさんあります。

f:id:harukyan5315:20190105135025j:image

f:id:harukyan5315:20190105134523j:image

 

可愛いカップケーキ!
f:id:harukyan5315:20190105135019j:image

 

ちなみにセントーサ島以外にもありますが、シンガポールのこの搾りたて100%オレンジジュースがめっちゃくちゃウマイ。

f:id:harukyan5315:20190105135340j:image
f:id:harukyan5315:20190105135344j:image

自販機の中にオレンジがたくさん入っていて、その場でマシーンが絞ってくれる。このマシーン考えた人天才すぎ。気に入りすぎて2回飲んだ。

シンガポールに行ったら絶対飲んでみて!!

 

 

今回セントーサ島でメインで行ったのは、


①アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク
②ユニバーサルスタジオシンガポール


の2つです。
時間があればビーチも行きたかったな〜〜。


日本にいる時に、両方とも事前にチケットを購入しておきました。その方が安く入手できます。


利用したのは、こちらの「voyagin」というサイト。
https://www.govoyagin.com/ja


ありがたかったのは、指定日での購入ではないので、有効期限内であればいつ使ってもOKですよ!というシステムのチケットであること。


そのため、臨機応変に旅行の予定を変更することが可能です!


では、それぞれのスポットの感想について書いて行きます♪

 


①アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク

f:id:harukyan5315:20190105141008j:image
一言で言うと、サマーランド・ディズニー・水族館の3つが合体したような素敵なプール。

事前のチケット購入で大人1人2400円。なんと割安なんでしょうか。


最低でも滞在時間は約半日にはなるでしょう。


流れるプールは1週にだいたい20分くらいかかるかな?かなり長いです。

f:id:harukyan5315:20190105135908j:image


途中でディズニーのような洞窟のゾーンがあったり、

f:id:harukyan5315:20190105135828j:image

f:id:harukyan5315:20190105135824j:image


突然水槽があったり!

f:id:harukyan5315:20190105140146j:image

f:id:harukyan5315:20190105140042j:image
こんなプール、日本にはない!!!
とても感動しました。

 

必須の持ち物はスマホの防水ケース。絶対に色んなところの写真を撮りたくなります。

ちなみにおすすめの防水ケースはこれ↓ 

 

2枚入りでこの値段なのでお安い( ̄▽ ̄)

意外にちゃんと丈夫だし。(iPhoneにもAndroidにもOK)

 

他にも波のプールやウォータースライダーもあります。ウォータースライダーの中で1つ、想像以上にめちゃくちゃ怖いものがあり足がガクブルになりました_(:3 」∠ )_ 


ロッカーは小さいサイズで1つ10S$かかります。2人分の荷物がギリギリ入りました。
ロッカーの開け閉めはパネルでの操作になりますが、日本語も対応しているので安心です!

 


②ユニバーサルスタジオシンガポール

f:id:harukyan5315:20190105141339j:image

f:id:harukyan5315:20190105141344j:image


これまで日本とロサンゼルスのユニバに行ったことがありますが、それと比較するとかなり規模は小さめ!

 

事前チケット購入で約6000円。ちょっと割高な気もするがしゃーなし。笑


でも、小さいからこそ体に負担なく回りやすいです。半日くらいで丁度いいサイズ。


お客さんもそこまで多くはなく、どの乗り物も10〜20分くらいでストレスフリーに回れました。


一番楽しかったのは、ハムナプトラのジェットコースターです。かなり気に入り、2回乗りました。

f:id:harukyan5315:20190105141529j:image

 

エルモ
f:id:harukyan5315:20190105141519j:image

シュレック
f:id:harukyan5315:20190105141515j:image

長靴をはいたネコ
f:id:harukyan5315:20190105141534j:image

ジュラシック
f:id:harukyan5315:20190105141525j:image

日本にあるものもないものも。

規模は小さいけれど、だからこそ短い旅行には効率的で良かったと思いました( ̄▽ ̄)

 

 

4泊5日 シンガポール女子旅①

友人と11/20〜11/24の4泊5日でシンガポールへ行ってきました!


個人的に、今まで旅行した国の中で1位かもしれません…!


都会のゴージャス感、郊外のローカルな雰囲気両方楽しめるところ。
観光地までどれもGRAB(配車サービス)でストレスフリーで回れるところ。
プール、アミューズメントパーク、買い物などなど、楽しむネタが多いところ。
色々な面でバランスが取れている国です。


他の国は1回行けばわりと満足!という感じでしたが、シンガポールは何度もリピートしたいと思える国!


今回の記事は導入編ということで、


・宿泊したホテル
・旅行のコストについて
・両替のタイミング
・GRAB(配車サービス)


について書いていきたいと思います。


〈宿泊したホテル〉


今回は、コスト面のことを考えて
最初の2泊→Hotel BOSS(ホテルボス)
最後の2泊→Marina Bay Sands(マリーナベイサンズ)
を利用しました!


ホテルボスは最近できたホテルらしく、清潔感がありました。
周りにローカルなお店が並んでいるのでラクサなどのローカルフードを味わえます♪

f:id:harukyan5315:20190101140151j:image


マリーナベイサンズは都会の雰囲気を、ホテルボスはローカルな雰囲気を楽しめ るので、結果的に2つのホテルに分けて正解でした!


ホテルを分ける場合、最後は雰囲気的に必ずマリーナベイサンズにした方がいいです!!!これは間違いない。笑(この豪華さよ!↓)

f:id:harukyan5315:20190101140752j:image


ホテルボスはビジネスホテルという感じで、清潔感はありますが広くはないです。
寝るだけなら十分です!
しかも、テレビ画面でYouTubeが見れます。地元のテレビは番組はほとんど英語なので、日本語が恋しくなりますよね。非常に有り難かったです。


シャワーは固定ではなかったので比較的使いやすかったです。


マリーナベイサンズについては、次回以降の記事でじっくり書きますね♪

 


〈旅行のコスト〉


事前にかかったコスト↓


・今回はHISで航空券+ホテル代→1人133,425円。
・voyaginというサイトでセントーサ島のアドベンチャー・コーブ・ウォーターパークのチケット購入→2401円
・ユニバーサルスタジオシンガポールのチケット(同じくvoyagin)→6174円
・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのチケット(voyagin)→2572円


現地でかかったコスト↓


・GRAB(配車サービス)→5073円
アフタヌーンティー→4175円
・食事、買い物代→約75000円(ブランド品を購入したので…( ̄▽ ̄))


合計約228,820円
(ブランド品を購入しなければ167,000円くらいですかね)


その時の1シンガポールドル=82.3円くらいだったので、これだけ観光、買い物してこの値段は結構お安めなのでは…?!というのが感想。
 
ブランド品もCOACHの鞄、財布を購入しましたが、鞄は成田空港で65000円ですが、シンガポールでは65S$だったので日本で買うより1万円以上お得でした!(税金も最後約40S$戻ってくるし!)

 


〈両替のタイミング〉


シンガポールドルは日本での両替よりも、シンガポールに着いてから行う方がレートが良いようです。


空港に着いたら空港ですぐに両替してしまうのがベストかも。
空港には24時間両替できる機械があるようなので、もし深夜着でも安心♪


シンガポールはクレジットカードが基本どのお店でも使えますが、屋台のお店では現金オンリーが多いので、とりあえず1万円くらい両替しておけばいいかな?

 


〈GRAB(配車サービス)〉


アメリカにはUBERという配車サービスがありますが、シンガポールにもそれと同じシステムがあります!(元々はUBERがあったらしいですが、廃止になり代わりにGRABができたようです。理由は謎…。)


使い方はUBERとほとんど同じ。
UBERを使ったことのある人なら問題なく使えると思います。


日本にいる時にアプリを登録し、クレジットカードまで登録しておくと楽です。


クレジットカード払いにしておけば、その場で支払いが発生しないのでとても楽♪
呼べば基本5分前後には来てくれるので、待ち時間もほぼなく効率的かつストレスフリーに観光ができます!


参考に「GRABの使い方」
https://tripping.jp/asean/65089?sp=more


シンガポール観光に必須の交通手段です!

5泊7日 ラスベガス・ロサンゼルス旅行記⑥

だいぶ間が空いてしまいましたが、久しぶりに続きの記事を書いていきます!

今回は、
・ユニバーサルスタジオハリウッド(USH)
・サンタモニカ
・グリフィス天文台


↑こちら3つの感想についてです!

 


〈ユニバーサルスタジオハリウッド(USH)の感想〉


まずは地下鉄レッドラインでユニバーサルスタジオハリウッド駅へ。そこから無料の直通バスで向かいます。(結構な坂道だったので歩かずバスに乗った方が良いです。)


バス乗り場にはユニバの大きい看板があるのでそれが目印です!


チケットはHPから事前購入するとアーリーパークインできるので(その日は8:00〜だったかな。)そちらがオススメ♪


混雑具合は、事前調査では「日本よりも待ち時間が少なくスムーズに回れる!」とのことでしたが、その日はなぜか人が多く、7.80分待つものもありました。

 

無料バスで楽々到着♪

f:id:harukyan5315:20181125115316j:image

f:id:harukyan5315:20181125120053j:image


ちなみに、この日体験したアトラクション・ショーはこちら↓


・スタジオツアー
ハリーポッター
ウォーターフロントショー
・ジュラシック
ウォーキング・デッド
・マミーザライド
シンプソンズライド


その中でもとくに楽しいと感じたのは
・スタジオツアー
ウォーターフロントショー
・マミーザライド

です♪


スタジオツアーは1回40分と長めですが全然気にならないほどの楽しさ!

f:id:harukyan5315:20181125115502j:image
バスに乗って、色々な映画の世界観を味わえます。リアルな洪水が見れたり、バスなのに3Dメガネをかけて映像アトラクションのような部分もあったり。酔う要素もなく安心。
ここでしか体験できないツアーなので必須項目!


ウォーターフロントショーは主人公の女性の方のタフさが凄いです。運動神経半端なく、かっこいいです。

f:id:harukyan5315:20181125120038j:image

f:id:harukyan5315:20181125120640j:image
かなり迫力のある演出が多いので見ていて飽きません。前席だと水上バイクで水をかけられるので注意。笑


マミーザライドは予想外の動きをするライド!笑 なんと、途中から超猛スピードで後ろ向きに発進します!!事前情報なしで乗ったのでとても驚きましたが、個人的にはめちゃめちゃ楽しくクセになりそうです♪

f:id:harukyan5315:20181125120252j:image

 


他のアトラクションも簡単に感想を書いておきますね。


ハリーポッター

f:id:harukyan5315:20181125120302j:image

f:id:harukyan5315:20181125120307j:image

アトラクションもハリポタエリアも日本とほぼほぼ同じ!
唯一違うのは、日本は門に辿り着くまで茂みの道を通りますが、アメリカはその茂みがなく、突然あの門が現れます。
雰囲気としては、日本の方がいいかもしれません。


・ジュラシック

f:id:harukyan5315:20181125120533j:image
日本と大まかな流れは一緒ですが、ところどころの演出は多少違います。かなり濡れるのでレインコートを持参した方がいいかも。笑
楽しいのでオススメ!


ウォーキング・デッド

f:id:harukyan5315:20181125120320j:image
入る前の雰囲気が一番怖いかも。笑完全1グループ行動であれば怖いと思いますが、前にも人がいる状態で進んでいったので、前から悲鳴が聞こえて「あ、そろそろゾンビ来るんだな」という心構えができてしまいました…笑


シンプソンズライド

f:id:harukyan5315:20181125120630j:image
映像系ライド。子供も問題なく楽しめます!これも日本にはないので一度は体験する価値あり!


夏、待ち時間で並んでいるときは暑いので大量のミストが出ているのがありがたい!


日本よりも景色が良く、クオリティも高いのでLAに行った時は是非♪

f:id:harukyan5315:20181125120707j:image

 


〈サンタモニカの感想〉


今回の旅行の中でもとくにお気に入りの場所になったサンタモニカ!
とにかく雰囲気がオシャレで癒される!素敵すぎる〜!

f:id:harukyan5315:20181125120801j:image
f:id:harukyan5315:20181125120805j:image

f:id:harukyan5315:20181125121556j:image
地下鉄のエキスポラインで7th street→Downtown Santa Monicaまで50分ほどで到着。


サイクリングゾーンがあるので、駅の近くのレンタル屋で自転車を借りることをおすすめします!

f:id:harukyan5315:20181125121523j:image

ゲームセンターや可愛いお土産屋さんもあります♪

f:id:harukyan5315:20181125121635j:image

海辺のレストランで食事。素敵。

f:id:harukyan5315:20181125121731j:image

もっとゆっくりしたかったな〜。
予想以上に日差しが強いのでサングラスや羽織があった方がいいかも…!

 


〈グリフィス天文台の感想〉


映画ララランドにも出てくるグリフィス天文台
太陽が出ている状態と夜景、両方とも楽しみたいので夕方に向かいました。

 

行き方はレッドラインで7th→ビンセントバーモント駅→DASHバスで45分→グリフィス天文台という感じでした。

 

DASHバスはこんなです。

f:id:harukyan5315:20181125130213j:image

 

いよいよグリフィス天文台に着きました!

f:id:harukyan5315:20181125124748j:image
f:id:harukyan5315:20181125124755j:image

f:id:harukyan5315:20181125124844j:image


映画でも出てきた光景が…!

f:id:harukyan5315:20181125124812j:image


夜景がとっても綺麗でしたがカメラでは限界があるのが残念。肉眼で見るのが一番いい!

f:id:harukyan5315:20181125125006j:image

帰りもDASHバスでビンセントバーモント駅に戻ります。

サイトでは21:40が終バスとなっていました。少し早めに並んだ方が安心です。

 

今回の旅行は5泊7日という短い期間でたくさんの観光地を回りました!

お陰で体がかなりボロボロになりましたが、その分貴重な経験ができてよかったです。若いうちにしかできないプランだな、と感じました…。゚(゚´ω`゚)゚。

5泊7日 ラスベガス・ロサンゼルス旅行記⑤

今回は


・ロサンゼルスで宿泊したホテル(ダウンタウン地区)
・観光に便利な地下鉄メトロライン
・ハリウッドで食べたリブステーキが死ぬほど美味しかった


について書いていきます!


ラスベガス・グランドキャニオン周辺を十分に観光した翌日はロサンゼルスに移動しました!


ラスベガスのマッカラン国際空港からロサンゼルス行きの飛行機が何故か1時間遅れて少し予定が切羽詰まる形に( ;  ; )


そして国内線の飛行機の機内が寒すぎた。笑
周りの外国人は皆半袖だったけど、私はウルトラライトダウン着用w
なんで外国人はこの寒さに耐えられるんだ……。

 


〈ロサンゼルスで宿泊したホテル(ダウンタウン地区)〉


無事ロサンゼルス空港に到着した後はそのままホテルへGO!
この時もUberを利用しました。本当に便利。


道路はアメリカの帰宅ラッシュに重なって渋滞。ホテルまで1時間くらいかかったかな…。


ホテルは価格重視のダウンタウン地区。


事前に調べた時に、「ダウンタウン地区は治安が悪くて注意」という内容がよく出てきたり、実際にアメリカに行ったことのある友人も「ダウンタウンは危険」と言っていてかなり不安だったんですが、他の地区だと宿泊代が倍以上になってしまうので、今回は命をかけて危険なダウンタウンで。笑


「メイフェアホテル(The Mayfair Hotel)」という場所です。


立地がよく、地下鉄の最寄駅(7th Street)まで徒歩10分ほどで着きます。


最寄駅まで大通り沿いをまっすぐ歩く感じになるので不安だった治安もそこまで心配するほどではありませんでした。


ホテルに入ってみるとフロントがかなり綺麗!

f:id:harukyan5315:20180904210741j:image


しかしチェックインをした後に部屋に入ってあらびっくり。
なんとベッドメイキングがされてませんでした( ̄▽ ̄)

f:id:harukyan5315:20180904210821j:image

さすが外国!


不快だったのでフロントに戻りベッドメイキングされていなかったことを伝えると、申し訳なさそうな顔で謝ってすぐに部屋を変えてくれました。


フロントの接客はgood。


しかしシャワーの水圧は超絶badでした。
(人生で一番水圧が死んでた)


星5つで評価するなら総合的にみて星3つくらいかな。

 


〈観光に便利な地下鉄メトロライン〉


ロサンゼルスで観光する時、Uberもいいけどそれより安くて便利なのかが地下鉄メトロ!

 

f:id:harukyan5315:20180904211136j:image

料金は一律1.75$。安!!!
これでハリウッドやサンタモニカとか、有名な観光地には一通り行けちゃう!

 

券売機でTAPカードを買ってチャージして使います。

JCBのサイトに券売機の使い方が載っていたのでリンク貼っておきますね。
https://tabilover.jcb.jp/sp/usa/staff/shop_info/cat4/lajcb-2.html


路線ごとにレッドラインとかブルーラインとか、だいたい色で分けられています。
ハリウッドなどの有名な観光地はレッドラインですね。
詳細は公式HPで。↓
https://www.metro.net/riding/maps/


電車が来る頻度は、サイトには10分おきと書いてありますが実際は15〜20分は待ってた気がします( ̄▽ ̄)


何時に来るかよく分からないのでほんとにタイミングです。笑


時間のことを考えるとUberはやはり最強かもしれませんが、道路も混んだりするので安くて渋滞のないメトロはかなりおススメです!

 

あと、注意点は高確率でホームや車内にヤバい奴がいる。笑

 

ホームではスケボーで爆音ミュージックをかけながら永遠に往復してる奴、突然始まる喧嘩。

 

車内では突然歌って演奏してチップをとる奴、つり革や手すりを使ったパフォーマンスをしてチップをとる奴、急にTシャツ販売してくる奴、さまざまです。

 

こんなところでチップは取られたくないので、必死に見ないフリ笑

 

日本では考えられない光景なので、ひぃ〜〜(´・ω・`)となり焦りますがとにかく無視してれば大丈夫です。

 

いかに日本の治安が良いか、実感する瞬間ですね。


〈ハリウッドで食べたリブステーキが死ぬほど美味しかった〉


ホテルで荷物を置いた後は、そのままメトロを使ってハリウッドへ移動しました。


メトロだとレッドラインのハリウッドハイランド駅で降ります。


ガイドブックで見たとおりの星の床!

f:id:harukyan5315:20180904212034j:image


道端にはマイケルジャクソンや有名映画のキャラの格好した人たちがたくさんいます。


ラスベガスの時と同様、一緒に写真を撮るとチップを取られるので注意。


あと、無理やりCD売りつけようとしてくるやつもいるのでもっと注意。


ハリウッドの雰囲気としては、日本でいうとなんとなく新大久保に似てるかも。笑
真っ直ぐな道で人がザワザワしてる感じがね。


あまり時間がなかったのでチャイニーズシアターをちらっと観光。(後日改めてハリウッドには観光に行きました)

f:id:harukyan5315:20180904212219j:image

f:id:harukyan5315:20180904212148j:image


とりあえず大好きなLA LA LANDの手形を発見したのでこれだけでも大満足。

 


そしてこの後行った予約してたステーキ屋さんが死ぬほど美味しかったんだ…。


名前は「Musso&Frank Grill」(ムッソー&フランクグリル)

f:id:harukyan5315:20180904212357j:image
HP:http://www.mussoandfrank.com/


お店の雰囲気も最高にいいし、お肉が炭火焼。

f:id:harukyan5315:20180904212425j:image

f:id:harukyan5315:20180904212450j:image


今回はリブアイステーキ(たしか42ドルくらい?)を注文しました。焼き加減はミディアムがおすすめ♪

f:id:harukyan5315:20180904212603j:image


写真では伝わりにくいけど日本では考えられないボリューム。
日本だったらこれの3分の1の大きさで4000円くらいで売ってそう。笑


アメリカはどこのお店も容赦ないボリュームです( ̄▽ ̄)


この程よい肉肉しさと、かかっているソースが絶妙にマッチングしていて最高でした。


これからハリウッドに行く人は是非行ってみてほしい!

 

5泊7日 ラスベガス・ロサンゼルス旅行記④

今日は、アンテロープキャニオン・グランドキャニオン・ホースシューベントツアーについて書いていきたいと思います〜


まず、今回利用したのはこちらのベルトラでのツアー↓

https://www.veltra.com/jp/north_america/las_vegas/a/142985
(3大絶景日帰りツアー 世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン&ホースシューベンド<昼食・夕食付き/日本語ガイド>byネバダ観光サービス)


1日で有名どころ3箇所を回る弾丸ツアーです(`・ω・´)
早朝から夜までなので結構ハードですが、めちゃめちゃ良いツアーでした!!!
リンクから見ていただくと分かりますが口コミもとても高評価♪


アンテロープキャニオンはアッパーとロウアー両方行けるし、日本語ガイドもとてもありがたかったです。写真もたくさん撮ってくださいました。


では早速、詳細をご紹介していきます。

 


出発はラスベガスのホテルから車で。
集合時間はなんと朝の3時_(:3 」∠ )_ 
7月は猛暑なのでそこが配慮されて早めの集合に。
一睡もせず、ラスベガスオールの状態で参加。笑


ツアー参加者は自分たちも含め3組いました。
一睡もできなかったので体力的に心配でしたが、最初の移動時間が長かったので4.5時間くらい寝れたかな?

(途中でトイレ休憩と朝食を買う時間もありました!)


最初に到着したのはアンテロープキャニオンのロウアー!


アンテロープキャニオンはアッパーとロウアーがあるけど、簡単に違いを言うとアッパーは地上で神秘系(ただし砂埃がすごい)。ロウアーは地下に潜って探検系。


現地のナバホ族の方と一緒でないと入れない決まりになっているので、日本語ガイドさんとナバホ族のガイドさんと皆で一緒に行動しました。


ここで、アンテロープキャニオンに入る際の注意点!!!


持っていけるものはペットボトルと本当に小さい荷物入れだけ。


だからあらかじめ小さめのウエストポーチを購入したんだけど、これでも大きすぎてダメって言われた…(´・ω・`)


最低限パスポートや貴重品が入る首から下げれるミニポーチみたいなのがおすすめです!

 


そしてついにロウアーに潜入!

f:id:harukyan5315:20180812104020j:image
写真で見たことのある景色が広がっております…。
実際目で見るのも綺麗だけど、写真で撮るともっと綺麗!


この岩の横線は雨水の激流でできたみたい。語彙力なさすぎて、すごいとしか言えない。


これはガイドさんが撮ってくれた写真!

f:id:harukyan5315:20180812104140j:image
タツノオトシゴ
これ発見した人すごいな笑

 

自然の芸術と探検感が楽しいアンテロープキャニオンロウアーでした!

 


次に向かったのはホースシューベント。


車を駐車して、そこから15分ほど徒歩で目的地まで向かいます。かなり暑いのでこれが結構厳しかった…。

f:id:harukyan5315:20180812104627j:image


歩くとホースシューベントが見えてきました!
名前の通り、馬の蹄の形をしてる!
めっちゃでかい。(語彙力)

f:id:harukyan5315:20180812104237j:image


大きすぎると距離感が掴めなくなるんですよね。
ほんとはすごく遠いはずなのに、近く見えるというかなんというか……。実際に見ないと分からない感覚だけど。この現象に名前ないのかな?


ホースシューベントは柵があるところとないところがあります。
ないところの方がいい感じの写真が撮れますが、すべて自己責任となります!なかなか落ちる人はいないけど、今年に入って1人転落死した人はいたようです……(´・ω・`)
気をつけて撮れば大丈夫!

f:id:harukyan5315:20180812104313j:image


帰りは目的がないのに猛暑の中を15分歩くので行きよりもつらかった〜

 


次に向かったのはアンテロープキャニオンのアッパー!アッパーまではデコボコ道の砂漠を車で進みます。(10分くらい)何かの映画のワンシーンみたいだし、揺れがすごいので楽しいです。


ロウアーの地形がV字なのに対してアッパーはA字。
アッパーの楽しみといえば日の光が差し込むあの神秘的な「ビーム」を見ること!


ビームを見れるにはいくつか条件が重ならないとダメなんだって。


条件は「夏であること(7.8月)」「太陽が真上にある昼間の時間帯」「雲がないこと」だったかな。


今回はその条件がすべて揃って無事ビームを見ることが出来ました!!😆

f:id:harukyan5315:20180812104444j:image
神秘的!!!!


でもアッパーは砂埃がすごい。笑
その砂埃が反射して神秘的な光の帯ができてるから仕方ないんだけども。


とっても綺麗だけどちょっと空気が悪いので注意!


ゴール地点まで行ったらあとは来た道を淡々と戻ります。来る人優先なので、帰りはあんまり写真とか撮れないです。

 


最後はグランドキャニオン!


これまで写真を見てきて、正直ただの山の景色に感動できるのか……という心配があったのですが、写真とは全然ちがう広大すぎる景色に感動しました。

f:id:harukyan5315:20180812104711j:image
この時もまた、ホースシューベントと同じ距離感が分からなくなる現象が起きました。笑


グランドキャニオンにはリスがいて、その辺りを歩き回っていました。可愛い。
でも狂犬病を持ってるらしいので触るのは絶対にNG!


リスがグランドキャニオンを眺めている写真も撮れました。(右下注目!)

f:id:harukyan5315:20180812104741j:image

 


最後はアメリカで有名な「IN AND OUTバーガー」を食べて締め!

f:id:harukyan5315:20180812104846j:image
日本のハンバーガーよりボリューミーでめちゃうまでした!!


帰宅時間は約22:00。予定よりも早く宿泊先のホテルに戻ることができました。


今回のツアーで気に入ったのはやっぱりアンテロープキャニオンかな〜。アッパーもロウアーもどっちも好き!


弾丸だけどとっても満足できたツアーでした!!

 

その他ベルトラのオプショナルを探す場合はこちらのバナーからサイトに飛べますので是非ご利用ください♪

では、またまた!

5泊7日 ラスベガス・ロサンゼルス旅行記③

今回は、


☆ラスベガスの雰囲気・治安
ベラージオホテルのバフェ
☆ラスベガスのカジノ・ホテル巡り


について書きたいと思います。

 


〈ラスベガスの雰囲気・治安〉


「ラスベガス」と聞いて思い浮かぶイメージは、ゴージャス・華やか・カジノ・綺麗な夜景…などなど。


実際行ってみたら、本当にその通りだった!!!!


まず、空港にもカジノがあって驚き。笑

f:id:harukyan5315:20180805141815j:image


f:id:harukyan5315:20180805141821j:image


ここでやるのはなんか違うから、あとでホテルのちゃんとした雰囲気のあるところでやりましょう( ̄▽ ̄)笑


ホテルはそれぞれ個性的なので、自由の女神があったりピラミッドがあったりエッフェル塔があったり、まず建物の外観がユニーク。

f:id:harukyan5315:20180805141929j:image


夜はどの建物もネオンがキラキラで華やか。日本の渋谷や新宿みたいな小汚いネオンじゃなくて、オシャレなネオンだ…!という感じ。

f:id:harukyan5315:20180805142009j:image


f:id:harukyan5315:20180805142002j:image


ラスベガスは有名な観光地があるというよりかは、街全体の雰囲気やカジノを楽しみましょう!って感じなので、夜は大通りを歩いてるだけでも十分な観光になります。

 


気になる治安ですが、悪くはないです。
特別良いというわけでもないですが…。


夜の街だから結構遅くまで子供も歩いてるし、12時くらいまではわりと安全かな…?


なぜか朝の1時を過ぎると急に黒人遭遇率が高くなり、ぱっと見治安の悪い兄ちゃんたちが増えて来ました。笑


特に害は何もなかったけど、女子だけで来てたら絶対ナンパされます。気をつけましょう!

 


ベラージオホテルのバフェ〉


ラスベガスはホテルごとのバフェ(ビュッフェ)が有名です。


今回はディナーで、ラスベガスで最も有名なベラージオホテルのバフェを利用しました。


17:30頃に向かいましたが、少し列があったのでたしか10分くらい待ったかな。店内は広いので回転率はいいです!


お会計は先払いで、18%のチップ込みで1人5705円でした。チップ文化お財布につらいよ〜〜。


メニューはカニや巻き寿司があったり、色んな国の料理がありました!お肉美味しかったな〜。

f:id:harukyan5315:20180805142127j:image


そしてデザートの種類がとっても豊富!

f:id:harukyan5315:20180805142210j:image


f:id:harukyan5315:20180805142219j:image


可愛い!!


種類豊富すぎて、5705円のもとは全然とれなかったと思います!!笑

 


〈ラスベガスのカジノ・ホテル巡り〉


ディナーの後はそのままベラージオホテルのカジノへ行きました。

f:id:harukyan5315:20180805142411j:image
人生初のカジノ!!


カジノは何となく対人間でやるイメージがあったけれど、実際ほとんどは機械!笑

f:id:harukyan5315:20180805142429j:image


もちろん対人間もあるけれど、掛けられる最低金額が機械に比べてお高い……。
健全に楽しみたかったので、今回対人間は諦めました( ̄▽ ̄)


まず挑戦したのはお試し感覚でスロット🎰


1ドルを投入。
ボタンを押す。

f:id:harukyan5315:20180805142530j:image


ろ、6ドルになった〜〜⊂( ˆoˆ )⊃笑

 

この白い紙を換金所に持っていくとお金と交換できます。パスポートが必要になるのでカジノには必ず持っていくようにしましょう!


人生初カジノで少し当たりがでました。
しかし、それ以降当たりが出ることはありませんでした。


ブラックジャックは掛け金も少なかったので瞬殺。

f:id:harukyan5315:20180805142722j:image


ルーレットは5分くらい楽しめましたが、損をしました( ̄▽ ̄)
赤か黒か、色だけでも掛けられるので初めての方でもおすすめです!


カジノを楽しんだ後は、ベラージオホテルの噴水ショーへ!
20:00から15分ごとに2〜3分のショーが行われます。(毎回流れる曲が違う!)

f:id:harukyan5315:20180805142802j:image
あっという間に終わっちゃうけど、とても綺麗でした〜。
迫力もあるけど基本上品な感じで、大規模なド迫力ショーではないので期待のしすぎは注意です!


次はホテル巡りへ。


まずはベラージオから30分ほど歩いてイタリアモチーフのベネチアンホテルへ。


ディズニーシーの一部分のようなベネチアンな雰囲気があります。素敵!

f:id:harukyan5315:20180805142939j:image


f:id:harukyan5315:20180805142948j:image
お店もたくさんあったので、買い物も楽しめました。


NYモチーフののニューヨークニューヨークホテル。自由の女神が特徴的。

f:id:harukyan5315:20180805143045j:image

f:id:harukyan5315:20180805143146j:image


中にはチョコレートワールドがあって、キスチョコやハーシーズの色々な味を好きな分だけ入れられる袋売りもありました!

f:id:harukyan5315:20180805143304j:image


ローマモチーフのシーザーズホテル。こちらは雰囲気だけ軽く楽しみました。

f:id:harukyan5315:20180805143346j:image 


フランスモチーフのパリスホテル。エッフェル塔が最高!

f:id:harukyan5315:20180805143423j:image
回れたホテルはこれくらいかな〜。他のホテルは外観だけちらりと見学しました。

 

予想通りのゴージャスさに大満足なラスベガスでした!