夏休み2泊3日 グアム旅行記③

だいぶ間があいてしまいましたが、グアム旅行記③です!(ラストです!)


今回の記事では、

☆観光の代表的なビーチ 〜タモンビーチ〜
☆フォトジェニックなかわいいバス停

 

追加で
☆グアムプレミアムアウトレット
☆グアムでおすすめのレストラン

 

について書きたいと思います。

 


〈タモンビーチの感想〉

 

グアムにはいくつか有名なビーチがありますが、最も代表的なのがタモンビーチ。
色んな観光地、ホテル街が密集したエリアにあるビーチです。

 

3日目の最終日の朝に行きましたが人も少なく海も穏やかでとても綺麗でした。

f:id:harukyan5315:20171015100434j:image

f:id:harukyan5315:20171015100616j:image

いい感じの写真♪

 

近くのABCストアで買った「スパムむすび」を綺麗な海を眺めながら食べました。

f:id:harukyan5315:20171015100549j:image

レストランで優雅に食事するのもいいけど、こういうのもあり。

 

 

〈フォトジェニックなかわいいバス停〉

 

グアムにはいくつかカラフルで可愛いらしいデザインのバス停があります。(どうやら子供たちのスクールバスのバス停らしいです。)

f:id:harukyan5315:20171015101055j:image

今回はこの青いデザインのバス停にしか出会うことができませんでしたが、インスタ映えする写真が撮れること間違いなし!笑

 f:id:harukyan5315:20171015101107j:image

 このバス停の場所は、GRAND PLAZA HOTELとHOLIDAYというホテルの間にあります。大通りに面してるので、すぐに分かるかと思います!

 


〈グアムプレミアムアウトレット〉

 

最終日はショッピングがしたいということで、バスに乗ってグアムプレミアムアウトレットへ。


名前からもかなり期待していたけど、感想を簡潔に言うと、想像してたよりもショボい……!!笑

 

まず店内がなんとなく薄暗く、規模も小さめでアウトレット感がない。お店もあまり日本人が好む感じのものではないかなー…。

 

今回はビタミンワールドで欲しいものがあったので、何か目的がある場合はいいかも。

結局お土産は店内にあったABCストアでほとんど済ませる結果に!笑

 

買い物するなら、もっと規模の大きいマイクロネシアモールの方が良かったかな😂

 

ちなみに、ここのフードコートでずっと気になっていたグアム限定のケンタッキーチャロモプレートを食べました。

 

同じケンタッキーでも日本とグアムでは肉もコールスローも味が違う!!

f:id:harukyan5315:20171015101213j:image

 

…でもやっぱり、日本の方が美味しいです笑

 

グアムのコールスローは何か変な味がします。そして日本のケンタッキーの方がスパイシーです。

プレミアムアウトレットは1回行ければもう満足かな笑

 


〈グアムでおすすめのレストラン〉

 

今回のグアムで1番気に入ったレストランをご紹介。
それが「ビーチンシュリンプ」。

名前の通りエビ料理の専門店です。
夕飯時に向かったら予想外に観光客がわんさか!
店内で食べるのは諦めてテイクアウトにしました。15分くらい待ったかな。

 

注文したメニューはこんな感じ!

f:id:harukyan5315:20171015101326j:image

 f:id:harukyan5315:20171015101347j:image

頼んでないのにご飯とパンがついてきてかなりボリューミー!(パンは食べきれなかった…)

 

ほどよく異国風の、日本人の舌にも合うお味♪

エビ好きにはたまらなかった!!

とくに美味しかったのは上の写真の麺かな。

 

グアムに行ったら是非!

 


次グアムに行くなら、行ってみたいのはイパオビーチとマイクロネシアモールと今回行けなかったレストラン。
気軽に行ける南国だから、また数年後とかに行きたいと思います♪

 

ではでは。

夏休み2泊3日 グアム旅行記②

前回に引き続き、今回のグアム旅行記②では、


☆グアムアルパンビーチクラブABCのイルカウォッチング&シュノーケリング

☆恋人岬で絶景のサンセット

 

の2つをご紹介!

 


〈イルカウォッチング&シュノーケリング

 

初日の夜、急遽ホテルのロビーにいたツアーのおじさんに頼み、2日目にイルカウォッチング&シュノーケリングをすることになりました。

 

申し込んだツアーは「グアムアルパンビーチクラブABC」の「イルカウォッチング&シュノーケリングプラン」(1人70ドル)。

 

内容としては、

・送迎付き(帰りは1時間ごとにバスが来るので好きな時間に帰れます!ありがたい!)
・ランチ付き
・海での遊び道具借り放題(浮き輪、ペダルボート、カヤック等)
Wi-Fiあり(弱かったけどw)

 

↑これで70ドルだからなかなか割安な感じがしました。


他にもバナナボートやジェットスキー、パラセーリング等、マリンアクティビティが楽しめるプランもありました♪

海はこんな感じでとっても綺麗でした!

 f:id:harukyan5315:20170923113418j:image

 

イルカウォッチングの前後はフリーなので、写真撮影をしたり、まったりしたり、ペダルボートで遊んだり、…とにかく自由な感じがすごく良かったです!

f:id:harukyan5315:20170923113521j:image

f:id:harukyan5315:20170923113449j:image

皆さんのびのびとエンジョイ。

 

シャワー、トイレなどの設備もきちんとあったので、気楽に楽しめました♪


イルカウォッチング&シュノーケリングはビーチからバスで約30分ほどの港?からさらに船で20分ほどの海で行いました。

 

ちなみに、送迎のバスはピンクで可愛い。

f:id:harukyan5315:20170923113635j:image

 

9月のグアムは雨季だったので移動中に激しいスコールが何度もありました。
なんとか重要な時にはやんでくれましたが…!
降ったり止んだり、本当に変わりやすい天気です!

 

通常イルカとの遭遇率は90%だそうですが、雨が降ると確率は75%に減ってしまうそうです。

ですが、タイミングよく雨が止んでくれたためイルカには無事に遭遇することができました!

f:id:harukyan5315:20170923113744j:image

結構たくさん〜!

 

シュノーケリングでは写真は撮れなかったのですが、ものすごい数の魚が見れたので大満足です!

帰りの船ではまたまたスコールにふられました(^_^;)
ビーチに戻ったらまた快晴でしたが笑

 


〈恋人岬〉

 

イルカウォッチングから帰ってきた後は、そのまま観光地として有名な「恋人岬」へ行ってきました。

f:id:harukyan5315:20170923114213j:image
恋人岬は展望台からグアムの海の絶景を一望することができます。

ちなみに恋人岬は英語で言うと「TWO LOVERS POINT」。

f:id:harukyan5315:20170923113819j:image

恋人岬行き専用のバスに乗って行きます。
バスの往復券と入場料がセットになったチケットが10ドルでDFSギャラリアやマイクロネシアモールに売っています。
専用バスは窓がないので風を感じながら移動できます。

 

おすすめの時間帯は、青い海の絶景も夕暮れ時のロマンチックなサンセットも両方楽しめる夕方あたり。

 

今回は時間が押してしまったのでほぼサンセット限定になってしまったけど…(^_^;)

 

なんとか日が落ちる前にギリギリとれた写真。

f:id:harukyan5315:20170923113926j:image

f:id:harukyan5315:20170923114139j:image

本当はもっと青々としていて綺麗なんだけれど。次は太陽が出ている時の海の景色も見たいな〜。

 

恋人岬にはカラフルなハートの絵馬?や鍵がたくさんかけられています。

f:id:harukyan5315:20170923113939j:image
可愛らしい〜〜

 

日が落ちると、展望台の「LOVE」の文字がライトアップされます。

f:id:harukyan5315:20170923114046j:image

そして近くのレストランからロマンチックなBGMが流れ出しよりいい雰囲気に…♪

 

今回は行けなかったけれど、そこのレストランで食事が出来たら素敵だろうな〜

 

夏休み2泊3日 グアム旅行記①

年に一度の待ちに待った長期休暇!


日頃の仕事のストレスを忘れて気楽に現実逃避したい〜〜!ということで、今回訪れたのは飛行機で3時間半ほどで行けるリゾート地、グアム。

 

まず、簡単に初めて訪れたグアムの感想としては…


☆観光地が密集してるので移動がとっても楽!


☆日本人観光客が多いので、日本語喋ってくれる人もたくさんいる・日本語の看板も多い!ありがたい!


☆当然ながら海が綺麗!景色が最高〜  


☆海だけじゃなく、ショッピングやグルメも楽しめる!


こんな感じでしょうか。

 

前回訪れたプーケットはとにかく長距離の移動が多かったので、今回のグアムは本当に楽でした。

 

 

今回の記事ではグアムの楽しかったイベント・スポット等を書いていきたいと思います!

大まかにはこんな感じで↓ 

 

☆インスタで話題のピンクの建物で写真撮影!

 

☆サンセットを眺めながらのロマンチックディナー&迫力のあるファイヤーショー the beach

 

☆グアムアルパンビーチクラブABCのイルカウォッチング&シュノーケリング

 

☆恋人岬で絶景のサンセット 

 

☆観光の代表的なビーチ 〜タモンビーチ〜

 

☆フォトジェニックなかわいいバス停

 

( まだまだ行きたかったところがいくつもありましたが、2泊3日では足りなかった…_(:3 」∠ )_ )

 

 

では早速…

 

〈インスタで話題のピンクの建物〉

 

初日はグアム国際空港に約15:00に到着。(成田空港10:40発でした。)

 15:20にホテルに着き、まずはインスタで話題になっているピンクの建物へ! 

f:id:harukyan5315:20170908162204j:image

場所は宿泊したGRAND PLAZA HOTELからタモンビーチに向かう途中の道路。

 

ここでフォトジェニックな写真が撮れるということで、私たちが向かった時も実際に写真を撮っている人たちが何人かいました。

 

ちゃんとした三脚がない限り自撮りするのは難しいので、誰かに頼んで撮ってもらう形になります。笑

 f:id:harukyan5315:20170908163548j:image

USAの看板と鮮やかなピンクが可愛らしい!

 


〈the beach〉

 

可愛い写真を撮った後は、サンセットを眺めながら優雅なディナーが楽しめるBAR&GRILL the beachへ!

f:id:harukyan5315:20170908162509j:image

今回は送迎付のディナー&ナイトショーのセットをツアーで申し込みました。(77ドル)

 

ここは本当にロマンチックで良かった!個人的には星5つの満足度。グアムに来たら是非行って欲しい。

 

ディナーはバイキング形式でサラダや肉料理、カレー等色々楽しめます。味もなかなか美味しかった♪

f:id:harukyan5315:20170908162927j:image

f:id:harukyan5315:20170908162849j:image
こんな素敵な景色の中で食べる食事は最高です。

 

食事を楽しんでいると、アコースティックを演奏しながら歌ってくれるお姉さんが舞台に出てきて、素敵なBGMを奏でてくれます…。

 f:id:harukyan5315:20170908163237j:image

これでよりロマンチック度アップ。

 

食事を終えた後はそのままナイトショーが始まります。ショーは1時間くらいあり、結構長い時間楽しめます!

f:id:harukyan5315:20170908163314j:image

f:id:harukyan5315:20170908163507j:image

この最後のファイヤーショーがとくに迫力があって凄かったです。

 

ショーが終わった後は、さっきまで舞台でパフォーマンスしていたお兄さんお姉さんたちが客席まで降りてきてくれます!

f:id:harukyan5315:20170908163528j:image
握手したり、写真撮影ができたり…
サービス精神旺盛で最後まで嬉しかった〜!

 


初日から素敵な思い出が作れました。

続きは次回の記事で。

 

GW3泊5日プーケット旅行記⑤

プーケット旅行記⑤では、タイガーキングダムについて書きたいと思います〜

これでプーケット旅行記はラストです。

 

タイガーキングダムは今回の旅行で、私が1番楽しみにしていた場所。

 

たくさんのトラたちと、間近で触れあえるんです。
赤ちゃんトラだけでなく、大きなトラとも!
こんな近くでトラと触れ合えるのは、ここだけかな?

 

今回は「パイナップルツアー」という会社で送迎付きのツアーを利用しました。

赤ちゃんトラ、小トラ、大トラ、10分ずつで合計30分のプランを事前に申し込みました。

トラで2800バーツ、送迎で1人300バーツだったので、合計3100バーツ(1万円いかないくらい)でした。

 

コストは少しかかりますが、それ相応の価値があります!

 

まずは、赤ちゃんトラとご対面♪

f:id:harukyan5315:20170513193329j:image

 f:id:harukyan5315:20170513193408j:image

f:id:harukyan5315:20170513193522j:image

小さいのにグルグル言っていたからちょっと怖かった!
けど、とても可愛かった〜〜

 

次に小トラとご対面♪

 f:id:harukyan5315:20170513193655j:image

 f:id:harukyan5315:20170513194026j:image

f:id:harukyan5315:20170513194832j:image

赤ちゃんの次の段階なのに、でかい!笑

 

でも、スタッフさんが常についてくれているので安心です。
それに、自分たちのスマホでめちゃめちゃ写真を撮ってくれます。サービス精神旺盛!

 

ポーズ指定も日本語でしてくれます。
「(トラの背中で)ネル!ネル!」
「セナカ!」
「シッポ!」
「アシ!」

基本トラの後ろ側の方なら、触っても大丈夫みたい。あと、お腹をさわると喜びます。

 

最後は大トラとご対面♪

 f:id:harukyan5315:20170513194906j:image

やっぱり1番迫力がありました〜

2匹が寄り添っていてとても可愛かった!

f:id:harukyan5315:20170513194934j:image

f:id:harukyan5315:20170513195013j:image

たくさんのかっこよくて可愛いトラたちと触れ合うことができて、大満足です。


プーケットに行ったら是非是非行ってみてくださいね。

 

お土産もトラの色々なグッズが売っていました。トラ好きの私にはたまらない!

ポストカードとぬいぐるみを買ってしまいました〜

 

旅の最終日、満足して終わることができて良かった!

 

海も綺麗で夜も楽しく、トラにも触れあえるイベント盛りだくさんのプーケット

いかがでしたでしょうか〜

 

では、またまた!

 

GW3泊5日プーケット旅行記④

プーケット旅行記④では
・ラチャ島+コーラル島の感想
プーケットファンタジア
について書きたいと思います〜

 


〈ラチャ島+コーラル島の感想〉

 

プーケット3日目はラチャ島とコーラル島という離島に向かいました。

ピピ島よりも近いので、スピードボートで行けます!


スピードボートなのでツアーのガイドさんもちゃんと近くにいるし、お金もしっかり持ったし、昨日のピピ島での反省をきちんと活かせました。笑

 

スピードボートではエチケット袋を渡され、やっぱり酔いやすいのかな…?と思いましたが、実際に出発すると全然大丈夫でした。むしろ、風が心地よいです〜

ピピ島もスピードボートで良かったじゃん…!(小声)

 

お客さんは日本人がもう1組いましたが、中国人が9割でした。

まずは、ラチャ島へ。

 

ラチャはピピ島の海よりも綺麗との噂だったので期待大!
しかし、残念ながら曇っていて太陽が出ていない。

f:id:harukyan5315:20170513164646j:image

はっきりとした水色でとっても綺麗だけれども、晴れていたらもっと綺麗だったんだろうな…!!プリーズ透明感!!

惜しかった〜〜

そして思っていた以上に波が激しかったです笑

 

次はシュノーケルタイム。ここから徐々に晴れてきました☀️

 

黄色のしましまな魚がたくさんいました〜

f:id:harukyan5315:20170513164736j:image
ピピ島でできなかったので、この日にできて本当に良かった!笑

 

シュノーケルの後はコーラル島へ。

 

コーラル島はこれまで行った離島の中で個人的に1番気に入りました♪

海はもちろん綺麗で島の大きさも程よく、設備もある程度整っていて、ゆったりとした時間を過ごせました。

f:id:harukyan5315:20170513164926j:image

f:id:harukyan5315:20170513164844j:image

海の波は落ち着いていて、浅瀬には稚魚がたくさん!

 f:id:harukyan5315:20170513164859j:image

↑黒いつぶつぶが全部稚魚です。いすぎ!

 

このあと、マリンスポーツでパラセーリングをしました。

2人で来ていたのですが、普通パラセーリングは横並びで座って飛ぶイメージですよね?

しかしタイのパラセーリングは1人乗りで、しかも立って大の字で飛ぶタイプでした!笑

 

予想外すぎて驚きましたが、実際にやってみると、座るタイプのものよりも空を飛んでる感があって楽しかったです!!

 

2つの島を周りなかなかに疲れましたが、一度ホテルに戻り次はプーケットファンタジアへ向かいます…。本当に、3泊5日だとゆっくりしている時間がない…!笑

 


プーケットファンタジア〉

 

プーケットファンタジアのメインはファンタシーショー!
ファンタシーショーは象が登場する大迫力のショーです。

 

ショー以外にも施設そのものがテーマパークのような感じになっているので、適当に歩いているだけでもわりと楽しめます。

f:id:harukyan5315:20170513165128j:image

着いた瞬間は、ディズニーランドのような場所だなと思いました。

 f:id:harukyan5315:20170513165419j:image

 f:id:harukyan5315:20170513165456j:image

f:id:harukyan5315:20170513165644j:image

普通に綺麗ですよね。

場内は結構な広さがあります。

係員さんに連れられて、象が歩いていたりもします〜

 

中にはホワイトタイガーに会える場所も!!

f:id:harukyan5315:20170513170011j:image

かっこいい&可愛い〜〜


本来ならかなりの見せ場となるはずなのに、ものすごく分かりづらい位置にあるため、人は全然いません。笑

これがタイの甘さです。いいですね。

 

そしていよいよファンタシーショーの会場へ。

ファンタシーショーは撮影禁止なのでスマホやカメラなどは事前に預けます。
写真はありませんが、とても素晴らしいショーでした!

象ってこんな風に動けるんだ!かしこい動物なんだな〜と感心します。

 

予定を詰め込みすぎて、その日はホテルに帰って即ベッドにバタンキューでした〜

 

GW3泊5日プーケット旅行記③

プーケット旅行記③では
ピピ島の感想
・パトンビーチ
・パトンナイト
について書きたいと思います〜

 


ピピ島の感想〉

 

プーケットの最も有名な離島といえばピピ島
本島の港から、大型客船だと1時間40分、スピードボートだと40分かかります。

スピードボートだと揺れて酔いやすいという話を聞き、今回はシーエンジェルという大型客船で行きました。


今思えばスピードボートの方が早く離島に着けたので、そちらを利用すれば良かったかな〜と思います。
大型客船だと離島を楽しむというよりかは、クルーズ感が出てしまうので。

 

しかし、大型客船でも屋外に出て海風を感じながらソファーでごろごろしたり、売店でアイスを買って食べたりできたのでなかなか優雅な時間を過ごせました。

 

 

ちなみに、今回離島へ向かうのに利用したオプショナルツアー会社は「しまかぜ案内人」です。
料金も比較的安く、日本語ガイドが同行するプランを選べたりもします。(英語ガイドよりは料金が高くなります)


本当は日本語ガイドに同行してほしかったのですが、予約が遅れたため今回は英語ガイドのプランでした。

 

英語ガイドでもいつもだいたいは問題なくツアーを楽しめますが、今回のピピ島ツアーはちょっと失敗しました…。 

 

大型客船で人がいっぱいいるため、結局最後まで誰が私たちのガイドなのか分からず、ツアーが終わりました。

また、昼食やシュノーケルで予定外の追加料金が発生し、お金をあまり手元に持っていなかった私たちはシュノーケルを楽しめず…。


普通ツアーの料金にこういったものはあらかじめ含まれますよね。
まあ、お金をちゃんと持っていれば良かったんですけど…。
こういったことの記載もなかったので、プーケットしょっぱなのツアーでツラい思いをしました…😂

 

これからは離島はスピードボートで行くことにします!!

スピードボートなら一度に行く人数が少ないので、必ず担当のガイドが近くにいますから。
あとは、お金はちゃんとある程度持つ!笑


とりあえず、金があれば何とかなる。

いい教訓になりました。

 

では、気を取り直してピピ島の感想です。

まずは大型客船シーエンジェルからの眺め。

f:id:harukyan5315:20170513144443j:image
とっても綺麗ですよね〜

 

そしてついに島に上陸。
港を抜けると、売店や建物がずらりと並んでいました。

 

まずは昼食でビュッフェを。

f:id:harukyan5315:20170513144513j:image
やっぱりほどよい辛さのタイカレーが1番美味しい!隣のスープも美味しかったな〜

 

昼食を食べた後は念願の海へ。

f:id:harukyan5315:20170513144605j:image

綺麗な浅瀬の海が、遠くまで続いています!
波もあまりないので、子供にも安心の海かも。

 f:id:harukyan5315:20170513144748j:image

本当はカヤックで遠くの方まで行けたらしいのですが、やはり金がない。笑

 

綺麗だけど、金がない。

お金の大切さを学んだピピ島でした。

 


〈パトンビーチ〉

 

夕方にホテルに戻り次の予定まで少し時間があったため、徒歩で15分ほどのパトンビーチへサンセットを見にいきました。

 

パトンビーチはプーケット本島で最も有名なビーチ。残念ながら、離島に比べたら海はあんまり綺麗じゃないです。笑

 

ですが、サンセットはとっても綺麗でした!

f:id:harukyan5315:20170513144826j:image

f:id:harukyan5315:20170513144920j:image
太陽ってこんなに赤くなるんだ…と感動しました。

 

ピピ島のビーチとは違い、波があるのでサーファーが多くいたり、波に向かってダイブする遊びができたりします。
もちろん、波に向かってダイブしに行きました。

f:id:harukyan5315:20170513145037j:image
綺麗な海を満喫するのもいいけど、野蛮に海に飛び込んで行くのも楽しいですね。

 


〈パトンナイト〉

 

パトンビーチではしゃいでしまったので、急いでシャワーを浴び、パトンナイトへ。

f:id:harukyan5315:20170513145104j:image

ここの通りは「眠らない街」と言われていて、夜通し音楽ガンガンです。クラブ好きの人は楽しめること間違いなし!

 

これも「しまかぜ案内人」のおまけツアーのようなものだったのですが、こちらには日本語ガイドさんが来てくれて、夜の街を丁寧に案内してくれました。

 

色々なオススメの場所や食べ物を教えてくれるし、写真撮ってくれるし、現地の人とも面識があって英語もタイ語も話せる!!やっぱり、日本語ガイドはいいな〜〜!

 

夕食はそこの通りで本格的なタイ料理をいただきました。

f:id:harukyan5315:20170513145142j:image

頼んだのは、濃いめのトムヤムクン、プーパッポンカリー、パッタイ

 

見た目はとても美味しそうなのに、トムヤムクンは酸っぱ辛くて私の口には合わなかった…。せめて酸っぱさがなければ美味しいんだが…。

 

プーパッポンカリーはうまし!
ただ、徐々にパクチーがつらくなってくる。

 

やっぱりパッタイが1番安心だね。笑

結構量が多いので、ボックスで持ち帰ることも可能です。

 

そして、タイの夜といえば本場のオカマショー!

 

オカマにも綺麗なオカマさんと汚いオカマさんがいますが、綺麗な方に会いに行きました。笑
(汚い方にも行きたかったな)

f:id:harukyan5315:20170513145222j:image

迫力がすごい。

f:id:harukyan5315:20170513145308j:image
チップを払うと、一緒に写真を撮ってくれます♪

オカマの下半身がどうなっているのか、密かな疑問でしたが確実に切ってらっしゃいます。色々とすごい。

 

夜のパトンで本場のオカマと触れ合うことができて、とても楽しかったです〜

 

GW3泊5日プーケット旅行記②

プーケット旅行記②では

・宿泊したホテル
・現地の食事

について書きたいと思います〜

 


〈宿泊したホテル〉

 

今回宿泊したホテルは、パトン地区の「ディーバナパトン リゾート&スパ」です。

 

着いたのは夜だったのですが、象のオブジェがあり想像以上に素敵で綺麗なホテルでびっくり!!

f:id:harukyan5315:20170513110058j:image

f:id:harukyan5315:20170513110113j:image

 

ロビーやレストランが半屋外なのでちょっと暑いのが難点でしたが、半屋外だからこそ開放感やリゾート感があったりもします。

f:id:harukyan5315:20170513110213j:image

 

プールもついていました〜〜

 f:id:harukyan5315:20170513110252j:image

 

部屋はこんな感じ。

f:id:harukyan5315:20170513111103j:image

 清潔感があり、バルコニーからプールが見えてちょっとリッチな気分も味わえました。

 

 ホテルのスタッフさんも皆さんニコニコしていて親切でいい雰囲気でしたよ。

 


〈現地の食事〉

 

タイ料理といえば、酸味・辛さ・香辛料!な刺激的なイメージ。(実際そう)

 

酸味も苦手で辛すぎるのも苦手でパクチー嫌いな私にはちょっと不安だったのですが、観光客のよくくるレストランやホテルではそこは配慮され食べやすい味になっていたり、辛いものには唐辛子マーク🌶がついていたりしていました。

 

逆に一般的な屋外のレストランだと「ノースパイシー!」と言わないとめっちゃ辛い料理がでてきたりするそうです。笑


初日ホテルで一息着いた後は、夕飯を食べに歩いて市街地へ。

 

向かった場所はネットで評価の高かったレストラン「バイレイ」

ここでは様々な味のカオマンガイを食べることができます。タイ料理でも刺激的なメニューではないので、まずは安全圏を狙います。

 

私は最もスタンダードなメニューを注文しました。なんとこれで、50バーツ(150円)という驚異の安さ!!毎日通えるわ。

f:id:harukyan5315:20170513111459j:image

この右のたれをかけていただきます。
たれはちょっとスパイシーで、でもクセになる美味しさです〜


ご飯に鶏肉がのっているだけなので質素な感じはしますが、まずいはずありません。

 

そして、セットでついてくる左のスープがめっちゃめちゃ美味しかったです。(メインのカオマンガイよりも気に入ったかも!笑)
鶏とニンニクで出汁をとってあるみたいです。家でも作りたいな。

 

次に現地のデザートを食べるために別のカフェへ。

ここでずっと気になっていた「カオニャオ・マムアン」に挑戦!

f:id:harukyan5315:20170513111702j:image 

これはココナッツで炊かれた甘いご飯にマンゴーが添えてあるというもの。
ぱっと見えっ……ってなりますよね。

 

しかし、恐る恐る食べてみると案外いける。

 

あぁ、よく考えたら日本の和菓子だって甘い米みたいなもんだ。それと同じ感じだ!!!

 

結論、カオニャオ・マムアンはタイの和菓子。

 

ただ、食後のデザートには向かない。

カオマンガイで米を食べた後にもち米のデザートは重すぎます笑
美味しいけれど、たくさんはいらない。そんな感じでした。

 

ちなみにホテルの朝食はビュッフェで、味は普通に美味しかったです。

f:id:harukyan5315:20170513112606j:image

1番美味しかったのはやっぱりイエローチキンカレーかな。辛さもほどほどでした。

ただ、毎日メニューがほとんど同じというのが難点!

 

全体的にマレーシア料理の美味しさには敵わないけれど、それなりに美味しい!というのが個人的なタイ料理への感想かな。

 

まだまだ紹介したいタイ料理があるので、今後の記事でもちょくちょく挟んでいきたいと思います〜