5泊7日 ラスベガス・ロサンゼルス旅行記④

今日は、アンテロープキャニオン・グランドキャニオン・ホースシューベントツアーについて書いていきたいと思います〜


まず、今回利用したのはこちらのベルトラでのツアー↓

https://www.veltra.com/jp/north_america/las_vegas/a/142985
(3大絶景日帰りツアー 世界遺産グランドキャニオン&アンテロープキャニオン&ホースシューベンド<昼食・夕食付き/日本語ガイド>byネバダ観光サービス)


1日で有名どころ3箇所を回る弾丸ツアーです(`・ω・´)
早朝から夜までなので結構ハードですが、めちゃめちゃ良いツアーでした!!!
リンクから見ていただくと分かりますが口コミもとても高評価♪


アンテロープキャニオンはアッパーとロウアー両方行けるし、日本語ガイドもとてもありがたかったです。写真もたくさん撮ってくださいました。


では早速、詳細をご紹介していきます。

 


出発はラスベガスのホテルから車で。
集合時間はなんと朝の3時_(:3 」∠ )_ 
7月は猛暑なのでそこが配慮されて早めの集合に。
一睡もせず、ラスベガスオールの状態で参加。笑


ツアー参加者は自分たちも含め3組いました。
一睡もできなかったので体力的に心配でしたが、最初の移動時間が長かったので4.5時間くらい寝れたかな?

(途中でトイレ休憩と朝食を買う時間もありました!)


最初に到着したのはアンテロープキャニオンのロウアー!


アンテロープキャニオンはアッパーとロウアーがあるけど、簡単に違いを言うとアッパーは地上で神秘系(ただし砂埃がすごい)。ロウアーは地下に潜って探検系。


現地のナバホ族の方と一緒でないと入れない決まりになっているので、日本語ガイドさんとナバホ族のガイドさんと皆で一緒に行動しました。


ここで、アンテロープキャニオンに入る際の注意点!!!


持っていけるものはペットボトルと本当に小さい荷物入れだけ。


だからあらかじめ小さめのウエストポーチを購入したんだけど、これでも大きすぎてダメって言われた…(´・ω・`)


最低限パスポートや貴重品が入る首から下げれるミニポーチみたいなのがおすすめです!

 


そしてついにロウアーに潜入!

f:id:harukyan5315:20180812104020j:image
写真で見たことのある景色が広がっております…。
実際目で見るのも綺麗だけど、写真で撮るともっと綺麗!


この岩の横線は雨水の激流でできたみたい。語彙力なさすぎて、すごいとしか言えない。


これはガイドさんが撮ってくれた写真!

f:id:harukyan5315:20180812104140j:image
タツノオトシゴ
これ発見した人すごいな笑

 

自然の芸術と探検感が楽しいアンテロープキャニオンロウアーでした!

 


次に向かったのはホースシューベント。


車を駐車して、そこから15分ほど徒歩で目的地まで向かいます。かなり暑いのでこれが結構厳しかった…。

f:id:harukyan5315:20180812104627j:image


歩くとホースシューベントが見えてきました!
名前の通り、馬の蹄の形をしてる!
めっちゃでかい。(語彙力)

f:id:harukyan5315:20180812104237j:image


大きすぎると距離感が掴めなくなるんですよね。
ほんとはすごく遠いはずなのに、近く見えるというかなんというか……。実際に見ないと分からない感覚だけど。この現象に名前ないのかな?


ホースシューベントは柵があるところとないところがあります。
ないところの方がいい感じの写真が撮れますが、すべて自己責任となります!なかなか落ちる人はいないけど、今年に入って1人転落死した人はいたようです……(´・ω・`)
気をつけて撮れば大丈夫!

f:id:harukyan5315:20180812104313j:image


帰りは目的がないのに猛暑の中を15分歩くので行きよりもつらかった〜

 


次に向かったのはアンテロープキャニオンのアッパー!アッパーまではデコボコ道の砂漠を車で進みます。(10分くらい)何かの映画のワンシーンみたいだし、揺れがすごいので楽しいです。


ロウアーの地形がV字なのに対してアッパーはA字。
アッパーの楽しみといえば日の光が差し込むあの神秘的な「ビーム」を見ること!


ビームを見れるにはいくつか条件が重ならないとダメなんだって。


条件は「夏であること(7.8月)」「太陽が真上にある昼間の時間帯」「雲がないこと」だったかな。


今回はその条件がすべて揃って無事ビームを見ることが出来ました!!😆

f:id:harukyan5315:20180812104444j:image
神秘的!!!!


でもアッパーは砂埃がすごい。笑
その砂埃が反射して神秘的な光の帯ができてるから仕方ないんだけども。


とっても綺麗だけどちょっと空気が悪いので注意!


ゴール地点まで行ったらあとは来た道を淡々と戻ります。来る人優先なので、帰りはあんまり写真とか撮れないです。

 


最後はグランドキャニオン!


これまで写真を見てきて、正直ただの山の景色に感動できるのか……という心配があったのですが、写真とは全然ちがう広大すぎる景色に感動しました。

f:id:harukyan5315:20180812104711j:image
この時もまた、ホースシューベントと同じ距離感が分からなくなる現象が起きました。笑


グランドキャニオンにはリスがいて、その辺りを歩き回っていました。可愛い。
でも狂犬病を持ってるらしいので触るのは絶対にNG!


リスがグランドキャニオンを眺めている写真も撮れました。(右下注目!)

f:id:harukyan5315:20180812104741j:image

 


最後はアメリカで有名な「IN AND OUTバーガー」を食べて締め!

f:id:harukyan5315:20180812104846j:image
日本のハンバーガーよりボリューミーでめちゃうまでした!!


帰宅時間は約22:00。予定よりも早く宿泊先のホテルに戻ることができました。


今回のツアーで気に入ったのはやっぱりアンテロープキャニオンかな〜。アッパーもロウアーもどっちも好き!


弾丸だけどとっても満足できたツアーでした!!